(仮)前橋駅北口26階建てタワーマンションについて

前橋市が開発を進めるJR前橋駅北口の再開発事業で、表町で計画された26階建てのタワーマンション建設の実施事業者として、デベロッパーの大京(東京都渋谷区)が優先交渉権者に決定したと発表しました。分譲マンションや特別養護老人ホームなどを備えた複合施設で、地上26階、地下1階の高層ビル計画となり、2020年2月の完成を予定しております。
前橋市は、街の機能を中心部に集約するコンパクトシティーを目指しており、補助制度などで、民間主導による再開発を後押ししている。

高層階にマンション(128戸)、中層階にサービス付き高齢者住宅(80戸)や特別養護老人ホーム(72床)などが入り、1階は店舗などが入る。市の公共施設も入る予定で、駅前のにぎわいづくりと定住人口増が期待される。

(仮)前橋駅北口26階建てタワーマンション

住所 群馬県前橋市表町2丁目29-2他
建築年月 2022年完成予定
構造 鉄筋コンクリート造
敷地面積 3860.00㎡
間取り 未定
総戸数 128戸+α
階数 26階建て(高さ92m)地下1階
駐車場 未定
駐車方式 未定
来客用駐車場 未定
ペット 未定
ゴミ出し 未定
分譲会社 未定
管理会社 未定
施工会社 東京建物、ファーストコーポレーション
設計会社 未定

 

前橋駅北口再開発ビルの周辺情報

  • 前橋駅まで  100m 徒歩1分

 

前橋駅北口の交差点を渡ってすぐの旧ホテルアセント前橋の跡地に、ビジネスホテル「ドーミーイン前橋(仮称)」を建設中。客室数は、200前後を予定。大浴場も設置を予定しているそう。機械式立体駐車場併設の14階建てのホテルとなり、2018年の夏に完成する予定。県内では、「 榛名の湯、ドーミーイン高崎 」(高崎市あら町)に次ぐ2棟目になる。

※2017年5月31日現在の前橋市のこちら

男性:165,694人
女性:172,788人
総人口:338,482人
世帯数:146,591世帯

前橋駅北口再開発ビル計画の追記

当初2020年に完成予定でしたが、前橋市は、施工事業者を『大京』から『東京建物』と『ファーストコーポレーション』に変更したと発表。今後は、2019年度に着工、2022年度完成にずれ込む予定となりました。理由としては、大京側が『事業化が困難』との理由により、契約の解除を申し出たことにより、後継の2社に事業を引き継ぐかたちとなりました。

前橋駅北口再開発ビルに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ内容(複数選択可) 賃貸情報が知りたい売買情報が知りたい売りたい貸したい
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容(必須)